Shinkansen Engineering Co.,Ltd
トップページ プライバシーポリシー サイトマップ JR東海ホームページへ
企業情報 採用情報 安全への取り組み 高品質な技術提供への取り組み
業務研究の推進
小集団活動の推進
リスクアセスメントの推進
リスクアセスメントの推進

 安全衛生パトロール、KY活動など、様々な安全衛生活動により労働災害防止活動を進めています。それらの活動を通じて得られた危険に関する改善を体系的に進めるため、リスクアセスメントを導入しています。各職場の作業場、機械・設備別に危険箇所を抽出し、着実な改善により職場の安全レベルの向上を図っています。
  1. リスクアセスメント推進体制

     各職場毎にリスクアセスメント活動を進めています。活動支援者、活動の中心となるメンバーを対象にリスクアセスメント研修を受講させ、リスクアセスメント手法の深度化を図っています。
     また、定期的に活動状況の確認を行い、フォローを行うことにより、リスクアセスメントの質的向上に努めています。



  2. リスクアセスメント事例の水平展開

     リスクアセスメント活動の成果の水平展開を図るため、平成22年度よりKY・リスクアセスメント報告会を開催しています。
     平成24年度にはJR東海グループKY・リスクアセスメント交流大会において、最優秀賞を受賞しました。


Copyright 2007 Shinkansen Engineering Co.,Ltd. All Rights Reserved. 新幹線エンジニアリング株式会社