Shinkansen Engineering Co.,Ltd
トップページ プライバシーポリシー サイトマップ JR東海ホームページへ
企業情報 採用情報 安全への取り組み 高品質な技術提供への取り組み
安全安定輸送への取り組み
労働災害防止への取り組み
品質保証への取り組み
社員教育の取り組み
技能・技術力向上への取り組み
安全安定輸送への取り組み

安全推進会議の開催

 新幹線の安全・安定輸送を確保し、お客様へ快適な車内空間を提供することを目的とし、作業品質の向上及び労働災害防止に関する事項を審議する場として、社長を議長とする安全推進会議を設置しています。
 この推進会議には本社安全部、技術部を始め、各支社の支社長、総務部長、技術部長、次長、関係職場長が出席し、関係事項について審議すると共に、具体的な防止対策を立て、それを会社に展開するなど、効果的な取り組みを推進しています。
 この安全推進会議は、毎月一回東京と大阪で交互に開催しており、安全推進会議で決定された事項は全社員に周知徹底を図っています。


多客期安全輸送期間の設定

 ゴールデンウィーク、夏季、年末年始の多客期に「安全輸送期間」を設定し、安全総点検を実施し、社員の安全意識の更なる向上を図るとともに、検査・修繕作業のマニュアルや指示事項の周知や遵守状況、作業の仕上がり状態、教育訓練の実施状況を点検・確認しています。

Copyright 2007 Shinkansen Engineering Co.,Ltd. All Rights Reserved.