Shinkansen Engineering Co.,Ltd
トップページ プライバシーポリシー サイトマップ JR東海ホームページへ
企業情報 採用情報 安全への取り組み 高品質な技術提供への取り組み
労働災害防止への取り組み
労働災害防止への取り組み
品質保証への取り組み
社員教育の取り組み
技能・技術力向上への取り組み
社員教育の取り組み

 当社では、「人材」=「人財」と考えています。技術集団である当社においては、社員一人ひとりの能力はまさに貴重な財産です。そのため、入社時には、お客様の命を預かる鉄道事業を支える社員としての心構え、新幹線車両の構造や検査・修繕の重要性、「エンジニアリング」会社の社員としての技術・技能の習得を目的としたカリキュラムによる教育を行い、今まで経験のない社員も安心して業務に取り組めるよう基礎からの教育を確実に実施しています。また、新幹線車両を技術で支える技術集団としての社員には、新幹線車両に関する幅広い知識と技術が求められるため、JR東海の通信研修講座の修得を推進しています。


職場内教育の実施(OJT:On the Job Training)
 社員が必要な検査・修繕を確実に行うために専門知識や技能を修得できるよう、OJTによる教育を実施しています。OJTでは指導内容、指導結果を社員ごとの技能確認表に記録し、記録した技能確認表に基づいて社員個人のレベルに合わせた、きめ細かな指導育成を行っています。

リーダー研修の実施・JRへの出向
 当社では、「職場の課題を自ら発見し、周囲を巻き込んで解決に導くことのできる社員の育成」を目的に、SEリーダー養成研修を実施しております。また、「車両基地全体の業務や車両運用全般に関わる知識の習得及びJR東海社員との相互理解の深度化」を目的として、JR東海への出向を行っております。


Copyright 2007 Shinkansen Engineering Co.,Ltd. All Rights Reserved.