Shinkansen Engineering Co.,Ltd
トップページ プライバシーポリシー サイトマップ JR東海ホームページへ
企業情報 採用情報 安全への取り組み 高品質な技術提供への取り組み
労働災害防止への取り組み
安全安定輸送への取り組み
品質保証への取り組み
社員教育の取り組み
技能・技術力向上への取り組み
労災防止への取り組み

 労働災害防止は企業の責務であり、企業文化の基礎であるとの認識に立ち、全社員が一体となって労働災害の未然防止に取り組んでいます。また、更に安全で快適な職場環境改善を目指し5S、リスクアセスメントに積極的に取り組んでいます。

  1. 労働災害「ゼロ」に向けた取り組み

     労働災害の芽を未然に摘み取るため、KY活動、リスクアセスメント活動、声掛け運動を展開し、災害に繋がるおそれのある事例の共有化を図っています。また、安全衛生委員会、支社間の相互安全診断、安全パトロール等を通じて、要注意箇所・作業を全社員へ水平展開することにより、職場の安全レベル向上を図っています。



  2. 安全レベル向上のための知識・技能の取得

     過去に発生した労働災害から学ぶため、過去事例集「これだけは守ろう」を作成しています。また、作業における危険性を取り除き、安全かつ正しい作業、職場実態に即した遵守すべき事項について周知するため、「作業安全心得」を制定しています。これらは、新入社員教育、職場における安全教育などに活用しています。



  3. 危険に対する感受性の向上

     平成26年度からはJR東海の訓練施設を借用し、不安全作業や行為の危険を疑似体験することにより、危険を危険と感じる感受性を養っています。





Copyright 2007 Shinkansen Engineering Co.,Ltd. All Rights Reserved. 新幹線エンジニアリング株式会社