Shinkansen Engineering Co.,Ltd
トップページ プライバシーポリシー サイトマップ JR東海ホームページへ
採用情報 安全への取り組み 高品質な技術提供への取り組み
社長挨拶
経営理念
沿革
組織図
事業概要
会社概要

会社名
新幹線エンジニアリング株式会社
Shinkansen Engineering Co.,Ltd.
http://www.ntl-sek.co.jp/
 
所在地
本社
〒100-0004
東京都千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル9F
TEL.03-3510-2671/FAX.03-5255-0121
   
東京支社
〒140-0003
東京都品川区八潮3-2-92
TEL.03-3799-0694/FAX.03-3799-0207
 
大阪支社
〒566-0051
大阪府摂津市安威川南町2-30
TEL.072-653-1232/FAX.072-650-2246
資本金
1,000万円(JR東海100%出資)
設立
昭和60年2月1日
代表取締役社長
石川 栄
社員数
421人(平成29年4月1日現在)
主要取引先
東海旅客鉄道(株)/東海交通機械(株)/(株)ジェイアール東海パッセンジャーズ/ (株)ジェイアール東海エージェンシー/(株)ジェイアール東海ツアーズ/ 日本機械保線(株)/新生テクノス(株)/(株)関西新幹線サービック/中央リネン(株)/ 日本車輌製造(株)/西日本旅客鉄道(株)/(株)日立製作所/(株)東芝/三菱電機(株)/ (株)五光製作所/小糸工業(株)/天龍工業(株)/シロキ工業(株)/(株)宝建材製作所/ 日本板硝子(株)/
主要加盟団体
(社)日本鉄道技術協会/(社)日本鉄道車両機械技術協会/(財)日本科学技術連盟
登録認可
品質マネジメントシステムISO9001:2008登録
(JQA-QMA12818)

登録活動範囲
・新幹線鉄道車両交番検査の施工
・新幹線鉄道車両部品の保全工事の施工
各種資格
鉄道車両製造・整備技能士/非破壊試験技術者(超音波探傷試験)/クレーン運転士/玉掛技能者/フォークリフト運転者/ボイラー技士1・2級/消防設備士/危険物取扱者/有機溶剤作業主任者/各種溶接技能者/特定化学物質等作業主任者/第二種冷媒フロン類取扱技術者/高圧ガス製造保安責任者/電気工事士 第1種・第2種/衛生管理者
一般事業主行動計画(次世代育成支援対策推進法)
社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするために、次のように行動計画を策定する。
1.計画期間
平成27年4月1日から5年間
2.内容
【目標1】育児休職制度の周知と取得の推進
《対策》 平成27年4月〜
  • 育児休職、休暇制度及び法令を上回る制度内容について毎年度初に周知する。
  • 社会保険制度に基づく出産手当 ・一時金手当、雇用保険法に基づく育児休業給付等を周知する。
  • 社内研修(管理者・階層別)において制度を周知し取得促進環境を整える。

【目標2】育児休職取得者が職場復帰しやすい環境の整備
《対策》 平成27年4月〜
  • 社報及び社内誌「kiSEKi」を育児休職期間中に、発行の都度送付する。
一般事業主行動計画(女性活躍推進法)
社員が男女の別なく働きやすい環境を整備すべく、次のとおり行動計画を策定する。
1.計画期間
平成28年4月1日から5年間
2.目標・取組内容・実施時期
【目標】
育児休業の取得に関して
  • 男性…計画期間中の育児休業取得率を10%以上とする。
  • 女性…計画期間中の育児休業取得率を100%とする。

【取組内容・実施時期】
平成28年4月〜
  • 職場と家庭の両立において男女がともに貢献できる職場風土づくりに向けた意識啓発を実施する。
  • 様々なハラスメントが起こらないようにするため、管理職へ研修等により周知する。
《参考:平成28年度の当社における育児休業取得率実績》
男性:11.8%
女性:100%
(平成29年3月31日時点)

Copyright 2007 Shinkansen Engineering Co.,Ltd. All Rights Reserved.