Shinkansen Engineering Co.,Ltd
トップページ プライバシーポリシー サイトマップ JR東海ホームページへ
企業情報 採用情報 安全への取り組み 高品質な技術提供への取り組み
社員紹介
社員紹介 修繕職場


島崎英樹
 私は東京支社の第二修繕職場に所属しており、夜間の車両整備に携わっています。夜間は空調熱交換器機能回復工事や仕業検査などの業務がありますが、私は主に仕業検査を担当しています。
 仕業検査とは、概ね2日に1回車両の検査を行う業務で、車両のパンタグラフスリ板体交換や台車関係の給油、客室内の検査修繕と幅広い作業を行っています。パンタグラフのスリ板体は、時速285q/hで走る車両へ架線からの電気を供給する重要な部分で、交換は緊張感を伴う作業です。客室内点検はお客様が直接触られる部分の点検整備なので、大変気を遣う部分であります。仕事の幅が広い分やりがいを感じられると共に、責任感と安全への意識が強くなりました。
 一つのミスがお客様に多大な迷惑をかけてしまうので、お客様に迷惑をかけない、また、信用を失墜しないように作業を一つ一つ確実に行い、多くのお客様が安全で安心できる新幹線車両と感じてもらえる事を常に心掛けています。
 責任感を強く感じる業務ですが、一日の検査を終えてお客様を乗せ終えた車両が無事に基地に帰ってくると安堵感と喜びに満たされる業務でもあります。
 これからも、日本の大動脈である新幹線・世界一安全で快適な新幹線である東海道新幹線の保守に携わっている事に誇りを持ち、チャレンジ精神を持って更なる知識と技術力を高め、誰からも信頼される社員になり、10年後20年後も品質の良い安全・安心な車両の提供に努めていきたいと思います。


小林浩也
 私は東京支社第一修繕職場に所属しています。第一修繕職場では車内設備関係の修繕・部品取替やパンタグラフスリ板体の組立、全周ホロの分解・清掃、各種施策工事などの様々な業務を行っています。
 東海道新幹線は私が入社した時に比べ「N700系新幹線電車」の改造車両や新しく導入された「N700A新幹線電車」、超電導リニアによる中央新幹線の開発など、常にお客様に安全・快適にご乗車して頂くために日々更なる進化を遂げています。
 私達も技術勉強などを通して技術力の向上に努め、進化する新幹線車両のメンテナンスを社員一丸となって行い、最高の状態で新幹線を送り出すよう日々努力しています。
 私自身も新幹線を利用されるお客様の顔を思い浮かべ、お客様が直接触れられる箇所は素手で検査をし、お客様の立場になって作業するよう心がけています。また、新規の作業にも積極的に参加し、お客様がより快適にご利用になれるように技術力のレベルアップに努め、後輩たちにも確実に技術・技能を伝えることができるよう真剣に作業に取り組んでいます。そして私達が整備した新幹線を多くのお客様が駅などでご利用されているのを見ると自分の仕事に誇りが持て、またやりがいを感じます。
 また、わが社では様々なプロジェクトチームがあり、私もメンバーの一員として事故防止に取り組んでいます。今後も丁寧な作業と確実なチェックを行い、より良い新幹線電車をお客様に提供できるよう作業を行って行くと共に、先輩達の豊富な知識技能を全て学びとる技術集団の職場を目指し、更なる品質の良い車両をお客様に提供できるように貢献していきたいと思います。


山田亮
 私が主に行っている仕事は、新幹線車両の空調機能回復工事やトイレ等のサービス機器の修繕、車両内の傷ついた壁やパネル等の補修作業です。
 入社して10年になりますが、その間にも300系から700系、N700系、そしてN700Aへと新幹線車両は進化してきました。それにつれて、より快適な車両になってきているわけですが、どんなに最新の車両であっても使っていれば機能は低下しますし、故障することもあります。それらを防止、修繕することでお客様が安全で快適に新幹線を御利用頂けるように、日々確実な作業を行っています。
 入社する前に新幹線を利用する事はありましたが、時間通りにつくのは当たり前、安全であって当たり前だと思っていました。縁がありこの会社にお世話になることになったのですが、その当たり前である安全で安定した輸送の裏には、やりすぎではないかと思えるほどの整備や検査、修繕が行われていました。社員一人ひとりが高いプロ意識を持って日々の業務にあたってます。
 常に安全を最優先した行動、それは間違いのない安全な新幹線車両をお客様に提供するのは当然のこと、働く作業者みんなが安全に仕事が出来る環境を作ろうという思いで、日々励んでいる先輩方の姿は凄く印象に残っています。
 入社当時はなかなか先輩方のように一人前の仕事が出来ず、色々と苦悩しましたが、温かい先輩方のご指導のおかげで何とか一人前の仕事が出来る様になり、今ではその教えて頂いたものを後輩たちにも伝えて行けたらと思っています。そして働き甲斐のある活気あふれる職場を作っていきたいと考えています。
交検職場 機動職場 台検職場 支社・総務・技術スタッフ 本社
        社員紹介TOPへ

Copyright 2007 Shinkansen Engineering Co.,Ltd. All Rights Reserved. 新幹線エンジニアリング株式会社